東京都立川市の老舗補聴器店。国立市・武蔵村山市・東大和市・小平市・国分寺市・日野市・昭島市のお客様から支持をいただいている補聴器専門店立川補聴器センターです。

 

当店ではドイツ・ファルタ社パワーワン、アメリカ・レイオバック、日本・ネクセルと数メーカーの電池を取扱いしています。日本製のネクセルはもともと東芝が補聴器用電池を作っていたのですが、製造をやめてしまいネクセルがそれを引き継ぐ形で製造を行い、リオネットブランドへの高出力空気電池なもを供給をしてきた国内メーカーです。

メーカーサイドの話によるとネクセルも補聴器用空気電池の製造をやめてしまうようで、一部のメーカーでは在庫限りというお話をいただきました。リオネットさんではいつの間にかドイツ・ファルタ社のパワーワン製品が混じるようになっており、これはたぶん徐々にパワーワンにシフトしていくということでしょう。今までPR48PやPR44Pなどの高出力空気電池を製造していたのはネクセルだけだったのでリオネットはどう対応するのか気になりますね。

 

IMG_3551

よく見るとパッケージのデザインも微妙に違い左がパワーワン製で真ん中には丸く角をとってあり、左はストレートなデザインになっています。

 

IMG_3552

裏側にはしっかりとパワーワン製には『MADE IN GERMANY』とネクセル製には『MADE IN JAPAN』の表記があります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ にほんブログ村 通販ブログへ

Yahooショッピング