立川補聴器センターです。

 

シーメンス補聴器はオーダーメイド補聴器のシェル(外装)の成型に新システムを導入し、補聴器の製造工程などシーメンス補聴器の紹介をしている動画です。オーダーメイド補聴器は”あなた”だけのオンリーワン補聴器です。

補聴器を作製する上でユーザーの皆様は知らないかもしれませんが意外とハイテクなんです。最近よく聞く3Dプリンターって知ってますか?パソコンで作った三次元データをプリンターで出力して立体物を作るシステムですね。もちろん市販されている3Dプリンターとはシステムの内容も精度が全然違います。

シーメンス補聴器だけではなくシステムは違いますが、補聴器メーカーの大半が3Dプリンターを使ったオーダーメイド補聴器の作製をしています。以前と比べると設備投資の費用が下がったとはいえ、まだまだ高額なのは間違いないと思います。内部のアンプ(DSPチップ)もソフトウェアもそうなんですが、補聴器は意外とハイテクなのです。

ハイテク=よい聴こえにつながるとは思いませんが、ユーザー様の問題を少しでも改善できるように日々補聴器も進化しています。

オーダーメイド補聴器は”あなた”だけのオンリーワン補聴器です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 立川情報へ にほんブログ村 通販ブログへ

Yahooショッピング