042-527-8555

【速報】スターキー補聴器より「業界初」充電式耳あな型補聴器が登場! starkey/充電式/livio/リビオ/ワイヤレス/iPhone対応/MFI

いつも当店のブログをご覧いただきありがとうございます。

アメリカの補聴器メーカー「スターキー」より充電式のオーダーメイド耳あな型補聴器が発売の予定です。発売日は2020年6月24日を予定しています。

上記写真のように充電ケース上に「パチッ」と載せると充電できるようです。(現物はまだ見ておりません)

本体カラーはブラックとベージュの2種類です。最近、補聴器の見える部分がブラックやダークブラウンの器種が増えています。ワイヤレスイヤフォンのようでかっこいいですね。

ブラックを装用した写真を入手しました。

現時点でわかっているスペック、価格

テクノロジーレベル

補聴器は上位モデルから普及モデルまで大体4種類ほどランクがわかれているのが一般的です。今回のリビオ充電耳あな型は、最上位から普及モデルまで全モデルを一度にリリースの予定です。

電池交換不要 充電して1日使える

スターキー補聴器「リビオ 耳あな型」は世界初の充電式のオーダーメイド耳あな型補聴器です。夜寝る際、充電器に載せておけば数時間で充電完了、翌日はフル充電でご利用いただけます。(1回の充電で約20時間程度使用)

電池交換が面倒、電池が小さくて出し入れが億劫、電池を買いにいくのが大変、冬場に電池切れが早くて困る等耳あな型補聴器の「電池にまつわるお困りこと」がリビオの登場ですべて解決してしまいそうです。

iPhone対応

ワイヤレス通信を標準搭載しています。通信はMFIヒアリングデバイスの規格を採用(iPhone/iPadと接続、ストリーミング可能な規格)、ASHA(Andorido10と接続、ストリーミング)は現在確認中です。先行して販売されているlivio/livio AIがASHAに対応していることからリビオ耳あな型も対応するのではと予測できます。

NFMI非対応

補聴器が両耳間で通信するために先行して発売されているリビオ耳かけ型には、NFMIという通信規格が搭載されています。リビオ耳あな型にはNFMIは非搭載とのことです。

価格

現時点でまだカタログが届いておりませんので正確な価格はまだわかりません。ただ、価格表の一部をもらいましたのでご紹介いたします。(暫定的な価格とお考えください)

リビオ1000・・・片耳196,500円

リビオ1200・・・片耳236,500円

リビオ1600・・・片耳296,500円

リビオ2000・・・片耳396,500円

※上記価格は2020年6月10日現在の情報です

※上記価格にはチャージャーケース(充電器込み)の価格です。各ランクに上位モデルの「AI」というグレードがあります。上記価格はAIの金額ではありません。

世界初の充電式オーダーメイド耳あな型

オーダーメイドの耳あな型は世界初のリリースとなります。どんな形状になるか、充電が簡単にできるか、音質は?聞こえは?気になるところです。新しい情報が入り次第、こちらのブログでご紹介していきます。

本日は、スターキー補聴器のリビオ「オーダーメイドの耳あな型充電式」の概要をご紹介いたしました。最後までご覧いただきありがとうございました。